基本情報技術者をIT未経験で独学でも合格できた午前試験対策

午前試験対策学び 勉強
ろいど
ろいど

どうも!ロボットのように働くアラフォー会社員、ろいどです!

私はIT未経験ながら基本情報技術者を独学で挑戦しましたが2回不合格になりました。

試験の1回目、2回目ともに午前試験で落ちてしまい、自分なりに勉強方法を改善した結果、3回目の試験でやっと合格できました。

今回の記事では、午前試験にフォーカスして、試験までに私が取り組んだ勉強内容を紹介していきます。

私は免除制度を使わず受験しています。

試験日までの勉強内容

勉強時間は、だいたい1日1時間半くらいのペースで2ヶ月間。

受験する67日前から午前試験日(3回目)までのあいだに、以下の勉強内容を実行しました。

  • 「栢木先生の基本情報技術者教室」を2周
  • YouTubeの教材動画で学習
  • WEBサイトで午前試験の過去問を解く
  • まとめノートで復習
  • ボイスメモアプリで復習

「栢木先生の基本情報技術者教室」を2周

基本情報技術者教室私は3回目の受験で合格したのですが、1回目と2回目の試験までの学習では「キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者」を3周、「栢木先生の基本情報技術者教室」を1周読んでいます。

したがって「栢木先生の基本情報技術者教室」においてはトータル4周したことになります。

使用した書籍の詳細はこちら↓

IT未経験アラフォーが基本情報技術者の独学に使用した参考書8冊
私はIT未経験ながら完全独学で基本情報技術者試験に挑戦し、3回目の受験でやっと合格することができました!この記事では実際に勉強した体験を元に、参考書がどのように役に立ったのかという具体的な理由を交えながら、使用した8冊を紹介していきます!

YouTubeの教材動画で学習

spica incspica incというYouTubeチャンネルの教材動画84個を、毎日2個ずつ見て学習しました。

動画による学習は取り組みやすく、図やイラストなどの視覚的なイメージをもって学べるということが、記憶の強化に繋がるのでオススメです。

チャンネルはこちら↓

spica inc
数ある動画よりご視聴いただきありがとうございます。 基本情報技術者試験の補助教材として利用して頂ければ幸いです。 よろしければチャンネル登録お願いします。 基本情報技術者試験対策 Cloud Notes クラウドノーツ® 株式会社スピカ #基本情報技術者試験対策 #クラウドノーツ

WEBサイトで午前試験の過去問を解く

10個の過去問題
基本情報技術者試験ドットコム

このWEBサイトにて令和元年秋期から平成27年秋期までの10回を実施しました。

令和元年秋期以降ではCBT試験に変わりましたが、それ以降は問題が公開されていないようです。

まとめノートで復習、ボイスメモアプリで復習

ノートとワイヤレスイヤホン過去問を解いたら、間違えたりわからなかった問題においてしっかり深掘りして理解し、その内容をまとめてノートに書きました。

それを書き溜めていき、毎日2ページ読んで復習する、ということをしました。

さらに、声を出してノートを読み上げ、それをボイスメモアプリで録音し、その音声を聞いて復習することもしました。

これはスキマ時間を活用できるのが利点です。

ノート復習、ボイスメモ復習についての詳細はこちらの記事↓

基本情報技術者試験をIT未経験で独学でも合格できた勉強方法
私はIT未経験のアラフォーなのですが、基本情報技術者試験を3回受験してやっと合格できました。合格するまでに悩み、改善し、実行した勉強方法を紹介することで、これから勉強する人の役に立てたらと思い、記事を書くことにしました。

3回目の午前試験を合格したときの点数

午前試験合格試験直前の時点では「80点ぐらいはとれそうかな?」という自信を持ちつつ試験を受けましたが、思ったより点数取れてなかったですね。

出題の傾向

とても参考になった出題内容についての情報↓

一般的なCBT試験では、全受験者が同じ問題を解くのではなく、取得された問題の中から受験者ごとに別の問題が出題されます。全くランダムに出題すると類似問題が重複したり、問題同士がヒントになったりする恐れがあるので、いくつか作成済の問題セットのうちどれかが出題される仕組みのようです。問題ストックには定期的に新作問題が追加され、問題セットが更新されます。

ー「栢木先生の基本情報技術者教室」P14よりー

3回目の午前試験を受けてみて感じたことを書いていきます。

「問題文に聞いたことない用語が含まれているな」と思った問題が2、3問ありました。

これは、私が勉強した書籍にも載ってない内容が出題されることもある、ということです。

それだけ、広くて新しい知識を求める試験なんだなと思いました。

また、別記事でも書きましたが、午前試験においても結論は「過去問を多く解くこと」です。

なぜそんなことが言えるか?

それを書きたいところですが、ごめんなさい、出題についてブログやSNSで発信してはいけないことになっているので、ハッキリしたことは書けません。

なぜ「過去問を多くこと」をすすめるのか?を考えてみて下さい。

もしかして○○なんじゃないか?という予想が立つと思うのですが、きっとそういうことなんだと察してもらえればと思います。

ろいど
ろいど

次回の記事では午後試験対策について書いていきたいと思います。

コメント